新年あけましておめでとうございます。
本年も補助金サポート.jpをよろしくおねがいいたします。

昨年末サイトをリニューアルしました。
これからは、できるだけ早く、そして多く情報を発信していきますので、応援よろしくお願いいたします。

まずは、2019年最初の補助金情報として「ものづくり補助金」を取り上げます。

昨年12月28日に中小企業庁からものづくり補助金の事務局の募集が発表されました。
事務局は、例年、全国中小企業団体中央会が選定されていますので、おそらく今年も同組織が受託することになるでしょう。
応募締め切りが1月23日となっており、選定結果は2月中に発表になると思われます。
その後間もなく補助金公募があると思いますので、3月中には始まることが想定されます。

注目の内容ですが、今回発表された公募要領や交付要綱(案)が参考になります。
まず、全体の予算規模ですが、800億円と昨年よりも2割程度減少しています。
現在中小企業庁から発表になっている個々の補助内容は、以下の通りです。(今後変更の可能性あり)

昨年と大きな変更はないようです。
チャレンジを考えていらっしゃる企業は、できるだけ早くから準備にとりかかることをお勧めします。