都内で飲食店を営む事業者向けの補助金が出ましたので、お知らせします。

「飲食事業者向け経営基盤強化支援事業」です。

内容ですが、2段階に分かれます。

1.専門家のコンサルを受ける(原則2回)。

2.コンサルの結果、経営基盤に必要と認められた経費について補助金申請を行う。(上限200万円、補助率2/3)

コンサルを受けて、経営基盤に必要だと認められないと、補助金申請はできません。

コンサルの受付は11月30日までで、コンサルの実施は12月28日までとなっています。(その間に原則2回コンサルを受けなければならない。)

そして補助金申請は、来年1月4日受付開始予定で、2月中の交付決定を予定しています。

補助金の使途ですが、
①厨房機器(工事費含む) ②広告宣伝費 ③マーケティング調査費 ④システム導入
となっています。

詳しくは、要項をご覧ください。

なお、専用の申込フォームからまず申し込みが必要なので、関心のある都内飲食店事業者は、早めの申込みをお勧めします。